« 2004/12/01 原マスミ~弾き語りの夕べ2004 | トップページ | 徳島ヴォルティス オフィシャルサイト vortis.jp »

2004.11.03

サキノハカといふバンド

徳島そごう地下の「デューク」の試聴コーナーを見てたら「サキノハカ」というバンド名が目に入った。
あれ。なんかひっかかって、一瞬考えて。あ、宮沢賢治だと。

3ピース文系ロックバンド、というキャッチ付きで。
確かにバンド名だけ見ると「文系ロック」だな。
アジカンとか好きな人はぜひ、という店員手書きポップ付き、四国だとここ「デューク」だけで発売だとのこと。

サキノハカは宮沢賢治のタイトル無しの未発表詩の1つで、便宜上、その一行目をとって〔サキノハカといふ黒い花といっしょに〕として紹介されてます。
「サキノハカ」という言葉自体が宮沢賢治の造語であって、その解釈についてもいくつかの論考が発表されてます。

「サキノハカ」。口に出してもとんがってる語感でよいです。結局、CDは買わなかったのですが。

-サキノハカ


サキノハカ/山査子(さんざし) タワレコ限定発売

-山査子(タワーレコード限定販売)サキノハカ(bounce.com-04/07/25)
-サキノハカ インタビュー(ハイラインレコーズ)
-レビュー サキノハカ/山査子(barks-04/08/02)
-サキノハカ - 『山査子(さんざし)』 (ALBUM)(Panasonica)

--
-宮沢賢治の詩の世界
 宮沢賢治の詩を完全収録。賢治作品は幾つかの稿を経て成立している物が多いのですが、
 その変遷、分岐の過程もたどれる、優れもののサイトです。「サキノハカ」をリンクさせて頂きました。
-§5.「サキノハカという黒い花」とは?(イーハトーヴォ自由学校「民俗・文芸教室」)
-2004. 9.11風土計(岩手日報)

|

« 2004/12/01 原マスミ~弾き語りの夕べ2004 | トップページ | 徳島ヴォルティス オフィシャルサイト vortis.jp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/1721111

この記事へのトラックバック一覧です: サキノハカといふバンド:

« 2004/12/01 原マスミ~弾き語りの夕べ2004 | トップページ | 徳島ヴォルティス オフィシャルサイト vortis.jp »