« ROCK DREAM-ぼくはやっぱりロックのことを考えてしまう | トップページ | 2005.J2第44節[12/03] 徳島VS水戸プレビュー等 »

2005.12.02

愛情 - パラダイスガラージ

年に一回くらいパラダイスガラージ(豊田道倫)を一気聞きすることがある。なんとなく聞き流すことができないのだな。気合い入れて聞かなきゃと。

新作"東京の恋人"が発売になるということもあって、つい先日も一気に聞いてみた。"Rock'n'roll 1500"から"ROCK DREAM"まで。21世紀になってからは新作を買ってなかったんだな。

パラガな気分になったところで、チャットモンチーの"Chatmonchy has come"を買いにアワレコに行ったついでにパラダイスガラージの"愛情"も買った。発売当時(2000/05/26)からずっとあるのは確認してたのだけれども、まだあるだろうとふんでいったらまだ置いてあるよ。今日、ようやくおれによって救出されたのだ。しかし、今日まで置いていたアワレコもえらいと思う。"ROCK DREAM"もここで買ったな。おれしか買わないのか。そして、ベスト盤はまだ残っているぞ。おれか。おれを待っているのか。

愛情「愛情」パラダイスガラージ (Oooit Records)[amazon.co.jp]
2000.05.26 リリース。エンジニアはドライ&ヘヴィーの内田直之。
>> パラダイスガラージ[UK Project]

聞いてみる。確かに歌詞がよい。わずかながら歌がうまくなっている気もするが、まあ、そんなことは問題ではない。

パラダイスガラージってどんな音楽?と聴かれたら、この「愛情」のジャケットを見てこんな音楽だといってやろう。枯れ木の広場に朽ち果てた車。その前でジャージの上下を着た彼がギターを抱えている。この居心地の悪さ、違和感のある組み合わせ。だけど見覚えがあるような。写真は佐内正史

そういえば彼は岡山出身なんだよな、と自分の日記を検索して気が付いた。パラダイスガラージ岡山の生んだ偉大なロックドリームだった。

|

« ROCK DREAM-ぼくはやっぱりロックのことを考えてしまう | トップページ | 2005.J2第44節[12/03] 徳島VS水戸プレビュー等 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/7414030

この記事へのトラックバック一覧です: 愛情 - パラダイスガラージ:

« ROCK DREAM-ぼくはやっぱりロックのことを考えてしまう | トップページ | 2005.J2第44節[12/03] 徳島VS水戸プレビュー等 »