« 今日のiTMS - 坂本龍一作品を聞く-その1 | トップページ | 今日のiTMS - Tommy February 6さんが歌う »

2006.06.11

今日のiTMS - 坂本龍一作品を聞く-その2

今、日本の iTMSで聞ける坂本龍一作品、ここではカバーされている楽曲、彼の参加作品を。(=>その1 =>その3)

=> 中村健吾 - Say Hello to Say Goodbye中村健吾 - Say Hello to Say Goodbye

ベーシスト、中村健吾氏による"Tribute to N.J.P."のカバー。小曽根真プロデュースのアルバム「 セイ・ハロー・トゥ・セイ・グッドバイ」(UCCJ-2016 2002.02.21RELEASE)に収録。ってことは、この曲でピアノ弾いてるのも小曽根真か。OnGen からもダウンロード購入、試聴もできます。

オリジナルは1984年のアルバム「音楽図鑑」に収録されています。N.J.P.とは先日、逝去した韓国の現代芸術家、ナム・ジュン・パイク(白南準)のこと。この時期、坂本龍一はパイクとのビデオ作品「電子の拓本 ALL STAR VIDEO」を共作しています。

セイ・ハロー・トゥ・セイ・グッドバイ/中村健吾
=> セイ・ハロー・トゥ・セイ・グッドバイ/中村健吾(ユニバーサルクラシック)[amazon.co.jp]
2002/02/21発売。
=>中村健吾 /アルバム詳細「セイ・ハロー・トゥ・セイ・グッドバイ」[OnGen:試聴可]
=>中村健吾/セイ・ハロー・トゥ・セイ・グッドバイ[Universal]

音楽図鑑 完璧盤
=> 音楽図鑑 完璧盤 [Original recording remastered]/坂本龍一 [amazon.co.jp]
1993/09/21、ミディ作品。"Tribute to N.J.P."は清水靖晃のサックスがメロディラインを奏で、坂本のピアノが寄り添い、ナムジュンパンクの語りがコラージュされるという構成になっています。アナログ盤ではこの曲がアルバムの最後を飾ります。「レプリカ」「マ・メール・ロワ」12曲目の「チベタン・ダンス(remix)」はアルバムのボーナス12inchシングルに収録されていた作品。「きみについて」は日本生命のコマーシャルソング。
=>音楽図鑑[Wikipedia]

坂本龍一・80年代の映像作品集
=> 坂本龍一・80年代の映像作品集 [amazon.co.jp]
タイトル通り、坂本龍一が1980年代に関係した映像作品六作品のボックスセット。ナムジュンパイクとの1984年のコラボレーション作品「電子の拓本 ALL STAR VIDEO」が納められています。
=>作品詳細[ファイブエース]

>Swag - Rewind!, Vol. 3 - Riot In LagosSwag - Rewind!, Vol. 3 - Riot In Lagos

SWAGのカバーしているのは"Riot In Lagos"。Ubiquity Records のコンピレーションアルバム"Rewind!3"より。オリジナルは坂本龍一1980年の2ndソロアルバム"B-2 UNIT"に収録されています。変則的なバスドラのパターンにオリエンタルなメロディがぐねぐねと乗っかり、ダブ処理も加わるという、細野さん曰く「究極のワンコードミュージック」(のような発言があったと思う)。YMO時代もライブでやったり、Sketch Show と一緒にやったり、昨年のライブでは坂本自身も取り上げているエレクトロ・クラッシックです。

Rewind! 3
=> Rewind! 3 [Compilation] [from US] [Import]/V.A/[amazon.co.jp:試聴可]
2004/01/20、Ubiquity より発売のコンピレーション。
=>作品情報:試聴可[Ubiquiry]
=>Rewind! 3 - UBIQUITY[newtone-records:試聴可]

B-2 Unit/坂本龍一
=> B-2 Unit/坂本龍一[amazon.co.jp]
1980年発表の2ndソロアルバム。
=>HMV:試聴可
=>/04/坂本龍一[amazon.co.jp]
2004/11/24発売のピアノソロ、セルフカバーアルバムですが、ピアノ多重録音で"Riot In Lagos"を収録しています。
=>riot in lagos[You Tube]

=>甲斐よしひろ - 翼あるもの 2 - 雪列車 甲斐よしひろ - 翼あるもの 2 - 雪列車

甲斐よしひろの歌う「雪列車」は前川清に坂本龍一が提供した曲のカバー(1982 作詞、糸井重里)。カバーアルバム「翼あるもの2」(UPCH-1292)に収録。坂本龍一と甲斐よしひろの二人が「NHK FMサウンドストリート」やってた時期もかぶるし、この曲、好きだったのか、覚えていたのか。

オリジナルの「雪列車」(1982)はWikipediaによれば前川清のソロ作品第一弾だったようですね。(ここで試聴できます。)同年のソロアルバム"KIYOSHI"には矢野顕子、後藤次利 、伊勢正三、安井かずみ、加藤和彦、清水信之、鈴木茂、松武秀樹、が参加した「前川清ポップ化計画」といった内容のアルバム。テクノ演歌というかテクノムード歌謡というか、1980年代YMOテクノ歌謡仕事のひとつって感じかな。

翼あるもの2/甲斐よしひろ
=> 翼あるもの2/甲斐よしひろ[amazon.co.jp]

=> 前川清コレクション 雪列車~ひまわり/前川清[amazon.co.jp]
2002/07/01、テイチクより。「雪列車」、福山雅治提供、「ひまわり」など収録。
=> 前川清コレクション 雪列車~ひまわり[新星堂]
試聴できます。

KIYOSHI/前川清
=> KIYOSHI/前川清[amazon.co.jp]
1982年の初ソロアルバム。坂本龍一は"他の男・別の女"、"雪列車"で作曲・編曲を担当。"I Love You So"、"なきむし姫の物語"は作詞、矢野顕子、作曲編曲、坂本龍一という作品。
=> Kiyoshi/前川清[Wrecking Crew]
クレジット詳細、参加ミュージシャン一覧です。豪華。

=>Hector Zazou & Laurie Anderson - Strong Currents Strong Currents/Hector Zazou

エクトル・ザズー(Hector Zazou)のアルバム"Strong Currents"(2004)には"Is This"と"Morning"の二曲に坂本龍一が参加。ローリー・アンダーソンも参加してるんですね。ザズーさんについてもよく知りませんので、下記のサイト等から詳細をご覧ください。濃密な女性ボーカルにエレクトロニカとアコースティックな味付けがなされています。美尻ジャケットでも有名なようですよ。iTunes のない方はこちらからも試聴できます。

Strong Currents [from UK] [Import]/Hector Zazou
=> Strong Currents [from UK] [Import]/Hector Zazou[amazon.co.jp]
=> HECTOR ZAZOU「STRONG CURRENTS」[GRACELAND CD&RECORD SHOP]
宣伝文をそのまま引用してみましょう。「欧州的な哀愁と気品溢れるサウンドと、色彩豊かな12人の女性ヴォーカルが聴く人の胸を打つ!坂本龍一がピアノで参加した、フランスの才人HECTOR ZAZOUの近年の代表作!」
=> Strong Currents/Hector Zazou (France)[X-REC]
チェンバー、アンビエント界の重鎮Hector Zazouの限時点('04)での最新作(BOOK+CD)
=> 教授参加のCD、エクトル・ザズー『strong currents』発売中[村上龍・坂本龍一総合情報局]

セニョールココナッツのYMOラテンカバー"Yellow Fever"についてはこちらをご覧ください。

|

« 今日のiTMS - 坂本龍一作品を聞く-その1 | トップページ | 今日のiTMS - Tommy February 6さんが歌う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/10472447

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のiTMS - 坂本龍一作品を聞く-その2:

« 今日のiTMS - 坂本龍一作品を聞く-その1 | トップページ | 今日のiTMS - Tommy February 6さんが歌う »