« 2006.J2第40節[09/16]徳島 1-4 神戸 | トップページ | 2006.J2第39節[09/13]のアンドレのAmazing GOAL ! »

2006.09.18

2006/09/17 カーネーション@心斎橋クアトロ

久々の心斎橋クアトロでのカーネーションライブ。すごい選曲でした。懐かしい友人にも会え、夏の最後を飾るに相応しいライブになったことに感謝を。とりあえずセットリスト。

1.スーパーマン
意表を突かれたオープニング。大好きなのよ。
2.Wild Fantasy
3.ルネッサンス
ギターの空弾きの音までも効果的に聞こえてしまう。
4.Butterfly
5.ローラの方法序説
軽快なリズムに乗って、デカルトにボッカッチョが織り込まれるという。そんな直枝ワールド
6.ソウルパワー
7.レイディレモネード
シングルを切るならこの曲を。あめんぼうレインボウ。ついメロディをハミングしてしまう、
8.幻想列車
「僕はゆっくり汗をかく。」と歌ってしまうのだ。うれしい選曲。
9.ハイウェイバス
10.獣たち
11.リアルマン
盛り上がらざるを得ない。
12.蜘蛛のブルース(vo太田)
直枝さんにもらったCDのタイトルは「魔窟の十三夜」だった。この曲を忘れるわけはないのよ。
13.オーフィリア
美しい甘い甘いメロディ。「オフィーリア」って歌える日本人もなかなかいないと思うよ。
14.STANDIN' ALL ALONE
15.MAGIC
16.頼んだぜベイビー
これはいつか自分で演奏して歌いたい。ライブではただ踊りたい。
17.EDO RIVER
関西弁では「Say!」「あかん!」ですよ。
18.あの日どこかで
19.ロケットオブラブ
これも久々に聞いたな。
20.ミッドナイトカンガルー
21.クエスチョンズ
22.Paradise Express
「おれの基準は切なさ」「そんな気持ちを覗いた揺らめくピンホール」カーネーションというバンドのマニフェストのような曲。
23.THE END OF SUMMER
うお。こんな曲まで。久々に大声で歌いましたよ。はまりすぎ。
ENCORE
24.エンジェル
コード間違えたり、指がつったり。うっとりだけでは終わらない直枝ソロ。
25.やるせなく果てしなく
26.GARDEN CITY LIFE
終わった夏がまた始まるのか。そんな選曲。
27.夜の煙突
ツインギターにしびれる、笑える。クアトロではこの曲で床が揺れる。
もうずいぶん前、"EDO RIVER"をきっかけに、久々に見た心斎橋でのカーネーションライブ。アンコールで異常な盛り上がりを見せていたこの曲を体験したのがすべてのはじまりだった、そんなことを思い出した。定番のこの曲も今日は新鮮だった。
28.なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?

ギターのサポートにセロファン西池崇氏を迎えてのライブ。一本ギターが増えるとアンサンブルが多彩になりますな。楽曲中のいろんなフレーズをひろって彼なりにアレンジして弾いていると直枝氏も紹介していました。今回のツアーも、彼がいたからこそできた曲もあるのでしょう。

ごらんの通り、"Wild Fantasy"から全曲、そして新旧楽曲交えたベスト的な選曲にもなっていて、ちょっとテンション上がったよ。久々のクアトロの密集感もあったしな。

強烈なライブの余波なのか、帰路にある淡路島で台風の影響で足止めくらって朝方帰宅。おそるべし「ハリケーン」。

そういえば、ベースアンプがココナッツスタジオのヤツと同じ緑のだったよ。

=> carnation大阪上陸![carnation-web.com]

=> WILD FANTASY TOUR 2006[5.902kg]
=> 2006-09-17 みんなおかしいよ[ヒシガタダイヤリヰ]
=> ありがとうMr.WILD FANTASY[黒と白と赤]

060917_1700001_1

|

« 2006.J2第40節[09/16]徳島 1-4 神戸 | トップページ | 2006.J2第39節[09/13]のアンドレのAmazing GOAL ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/11939175

この記事へのトラックバック一覧です: 2006/09/17 カーネーション@心斎橋クアトロ:

« 2006.J2第40節[09/16]徳島 1-4 神戸 | トップページ | 2006.J2第39節[09/13]のアンドレのAmazing GOAL ! »