« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 2006.J2第49節[11/18]小林のAmazing GOAL ! »

2006.11.22

今日のiTMS - Cold Sleep / C.T.SCAN

iTunes Music Store でなにげに"Cold Sleep"で検索してみたら、見つかって小躍り。C.T. Scan"Cold Sleep"を収録するフロッグマンレーベルのコンピレーション"From the Bedroom to the Whole Universe"(frog-001cd 1995)がリリースされていました。

C.T. Scan - From the Bedroom to the Whole Universe - EP - Cold Sleep Cold Sleep/C.T. Scan
"From the Bedroom to the Whole Universe" - EPより。

=> V.A. FROM THE BEDROOM TO THE WHOLE UNIVERSE frog001cd[FROGMAN]
フロッグマンレーベル第一弾、アナログシングルとしてリリースされた作品を編んだコンピレーションだそうです。"COLD SLEEP"はレーベルの第一弾シングル“CT SCAN”(FROG001R)からの収録 。その他、Yokota SusumuRiow AraiQuadra、Hirosi Morohashiが提供。
=> C.T. Scan - Cold Sleep (Frogman/1994) [acid over the rainbow]

アーティスト名 C.T.SCAN とは電気グルーヴ参加以降CMJKと名乗り、Cutemenなどのユニットを経て、現在も同名で活動を続ける北川潤氏のソロユニット名であります。

この曲を初めて聴いたのは、何度か取り上げたことがあるデトロイトテクノのコンピレーション"remix vol.7 - Cosmic Soul"(meldac-MECP-30021 - 1994/7/21)に収録されていた同曲の"The door into summer mix"、すなわち「夏への扉ミックス」で。

Various  - Remix Trax Vol.7 - Cosmic Soul
=> COMPILATIONs FROM OTHER LABEL[FROGMAN]
=> Remix Trax(7) [amazon.co.jp]
=> Various - Remix Trax Vol.7 - Cosmic Soul[DISCOGS]
=> remix trax“remix”CD Magazine Vol.7「Cosmic Soul」Iss(廃盤)[Yahoo!]
「ジャーマン・プログレやゴスペル精神との共通性を論じたブックレットの対談は少々強引かも。」という解説。日本のテクノブーム創生期のちょっと思い入れの強い熱い感じがね、このアルバムにはあるのですよ。

当アルバムにはRhythim is rhythimSystem 7 / Derrick May - Mysterious Traveller - Icon "ICON"Undergroud Resistance "Hi-tech Jazz"、Paperclip People"Remake(DUO)"などの名曲が収録されているのですが、その中でも深く印象に残った作品で、「シンプルな下降していくメロディが一つ。遠く彼方でこもってうねる音色のコード。激しくモジュレーションのかかったシーケンスパターン。これに4つ打ちのビートが絡まりドライブされると、おれを凍りつかせてしまう」とかつて書いてしまった、永遠にリピートしておきたくなる一曲、いわゆる心のベストテンにチャートインして、ここ十数年、愛聴しておりました

ミックス違いというからにはオリジナルもあるのだろうと思ってたけど、このアルバムでようやく聴くことができました。聞き比べるとリミックス版はエフェクトが深く、よりぼんやりと深く夢の中に入っていくような音像を作っています。オリジナル版はやはり素の音という感じ。また、最後のちょっとした仕掛けが、この曲がロバート・A・ハインライン の「夏への扉」から着想を得ていることを示唆しているようです。

"Pulseman"というコンピレーションにはC.T.SCANの"Macro Scope (Last Stage Mix)"が収録されています。

C.T. Scan - Pulseman - Macro Scope (Last Stage Mix)
=> C.T. Scan - Pulseman - Macro Scope (Last Stage Mix) Macro Scope (Last Stage Mix)/C.T. Scan

レーベル作品が順次、iTMS へリリースされているようです。
=> ITMS楽曲配信の追加情報です![FROGNATION]

ListenJapanではアナログ音源が先行配信されていました。
=> Frogman アナログ音源数曲を Listen Japan にて配信中![FROGNATION]

|

« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 2006.J2第49節[11/18]小林のAmazing GOAL ! »

コメント

あー、Wikipedia ざっと見て書いたもので。おれの中では彼のことは90年代で止まってました。。。訂正しておきます。ありがとうございます。

投稿: akakit | 2006.11.22 13:18

CMJKは電気GROOVE時代だけではなく
現在も同じ名前で浜崎あゆみ等を手掛けるプロデューサーです。
最近では映画「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」
のテーマソング「シーサイド・ばいばい」を
作曲、編曲して現在も大ヒット中です。

CMJKが元M-AGEというのは間違いで、
元M-AGEだった梶原という人と
「Confusion」というユニットをやっていました。

余計なお世話ですみませんでした。
お気に触りましたら削除でお願いいたします。

投稿: 通りすがり | 2006.11.22 12:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/12263326

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のiTMS - Cold Sleep / C.T.SCAN:

« 暗いところで待ち合わせ | トップページ | 2006.J2第49節[11/18]小林のAmazing GOAL ! »