« 小木パンダ | トップページ | カーネーション映画と直枝氏音楽本 »

2007.03.20

2007/03/21 グレン・グールドのゴルトベルク変奏曲、再創造

グレン・グールドによる『バッハ:ゴールドベルク変奏曲』の再創造~Zenph Re‐Performance」(SICC-10043)という作品がSONY CLASSICALより2007/03/21 にリリースされます。(SA-CD HYBRID盤)

[ Zenph Re‐Performance ]

Zenph Re-Performance
=> 「グレン・グールドによるバッハ:ゴールドベルク変奏曲」の再創造~Zenph Re-Performance[amazon.co.jp]
=> グレン・グールドのゴルトベルク変奏曲、再創造[HMV]
=> グレン・グールドによるバッハ:ゴールドベルク変奏曲」の再創造/Zenph Studios Re-Performance [SACD Hybrid][@TOWER.JP]

グレングールド(Glen Gould)による「ゴルドベルク変奏曲(Goldberg Variations)」は、彼のレコードデビュー作にして彼を一躍スターダムへと押し上げた1955年のアナログ・モノラル録音盤と晩年の1981年デジタル・ステレオ録音盤の二つが有名です。

そのうち1955年版をデジタル技術を駆使して再構築するというのが今回の試みだそうです。このプロジェクトでは、「Zenph(ゼンフ)」という解析ソフトを利用して55年版の演奏をアナライズ、その結果を持ってヤマハの自動演奏ピアノ(Yamaha Disklavier Pro)に奏でさせ、これをデジタルでステレオ録音、さらにバイノーラル録音ではグールド視点(というか耳点)の演奏が、SACDとしては5.1chサラウンドでも楽しめるというプロジェクトであります。

六甲のオルゴール博物館紙ロールによる自動演奏ピアノというのを聞かせてもらったのだけれども(ドビュッシー自身による演奏も残ってたりする)まあ、これのめっちゃ精密デジタル版というところかな。( こちらでZenph処理前後の聞き比べができます。)

=> Glenn Gould in Re-performance[ZENPH]
=>Disklavier Helps Restore Glenn Gould Recording[YAMAHA]
=> グールドとゴールドベルク変奏曲(Goldberg Variations)のヴァリエーションと再創造[Music TO GO!]

=> グールドの演奏がSACDで蘇る! - ソニークラシカル新譜発売記念イベント開催[PHILE WEB]
=>カタログ
=> グールドのゴルトベルク、再創造![HMV]
=> グレン・グールドのゴルトベルク変奏曲、再創造SA-CD[SA-CD ラボ]

[ ふたつのゴルトベルク変奏曲 ]

=> グールド / ふたつの『ゴルトベルク変奏曲』[HMV]

[ ゴルトベルク変奏曲 グレン・グールド DVD ]

ゴルトベルクはDVDになってたのね。ブラジル版はリージョンフリーなので日本のプレイヤーでもお楽しみになれます、ということらしい。
=> ゴルトベルク変奏曲 グレン・グールド(p) モンサンジョン監督[HMV]
=> Gould Collection Vol.13 : Goldberg Variations[@TOWER.JP]

|

« 小木パンダ | トップページ | カーネーション映画と直枝氏音楽本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/13992305

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/03/21 グレン・グールドのゴルトベルク変奏曲、再創造:

« 小木パンダ | トップページ | カーネーション映画と直枝氏音楽本 »