« 根っこ 高松市木太町 | トップページ | 今日のiTMS - Ghost Hardware/Burial »

2008.02.04

2008/02/02 ウルフルズライブ@高松

かとやんのお誘いに乗って、今年で結成二十周年だというウルフルズのライブへ。雨の中高速乗って、「根っこ」でうどんをたらふく食って、会場の香川県民ホール大ホールへ。

Ca390033

二階席の真ん中あたりで見晴らしよし。メンバーはキーボードの伊藤ミキオ氏をサポートに迎えたいつもの五人。「情熱A GO GO」でスタート。アルバム「KEEP ON,MOVE ON」を中心に新旧さまざまな曲を織り交ぜた選曲。テレビでもおなじみ「たしかなこと」「泣けてくる」に定番の「それが答えだ!」「バンザイ」「ガッツだぜ!」はもちろん、トータスがスタンディングでスライドギターを弾きまくる「キーポン節」でますますヒートアップ。

映画「UDON」でトータスがお世話になった香川ならではの乗り、今回は日の出製麺所が会場まで出張してうどんを作ってくれたそうですよ。讃岐うどん「逆巡礼」だって。

ラストは「AAPのテーマ」で大コールアンドレスポンス大会、曲中盤での幼児からのツッコミに大笑い。そして、アンコール、ニューアルバムから「4人」。"SUNNY"な感じのコード進行にウルフルズというバンドの歴史を歌いこんだムード歌謡ちっくな曲。トータスがピンクのコードに歌詞カードを持って登場、バックはカラオケで歌い始める。ほかのメンバーもコートに身を包み、曲にあわせた小芝居を繰り広げまたまた大笑い。

「笑えれば」にお約束の「いい女」で終演。今回のツアーは行く予定ではなかったけれど、見終われば踊って笑って歌って満足。

Ca390034

帰り道は塩江経由。思いがけないスノードライブ。かとやんの運転で無事、帰徳。

Ca390038

=> 香川、うどんも最高っす。[mikio.net Blog]
=> 徳島!!![mikio.net Blog]


=> KEEP ON,MOVE ON/ウルフルズ[amazon.co.jp]
Keep on 希望、move on 無謀。「あんまり小唄」「キーポン節」「ムーブオン音頭」なんてタイトルを見ると大滝詠一のスタイルを思い出すよ。しかも「たしかなこと」「泣けてくる」は耳に残るメロディで聞かせるし、ラストはライブのパフォーマンスで大笑いした「4人」。乗れて笑えてしみじみという絶妙の配分はアルバム「バンザイ」を聞いたときのことを思い出します。

=> インタビュー『ウルフルズ』[エキサイト]

|

« 根っこ 高松市木太町 | トップページ | 今日のiTMS - Ghost Hardware/Burial »

コメント

どうもです。高松でも、トータスさん、かなりいがらっぽかったですよ。でも最高でした!

投稿: akakit | 2008.02.05 03:39

私は昨日徳島文化センターへ行ってきました
トータスさんは風邪気味だったようですが
良い時間を過ごさせていただきました
vortis関係のblogを見ていてUlfulsのことが書かれていたので、書き込みさせていただきました
失礼いたしました

投稿: govortisgo | 2008.02.05 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/17941166

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/02/02 ウルフルズライブ@高松:

« 根っこ 高松市木太町 | トップページ | 今日のiTMS - Ghost Hardware/Burial »