« DUB論 SOUNDSCAPES & SHATTERED SONGS IN JAMAICAN REGGAE/Michael E. Veal | トップページ | 2010/10/26 AWA COME/チャットモンチー »

2010.10.16

2010/10/20 ハルメンズの21世紀!

こんな風に21世紀のハルメンズに出会えるとは思ってもみませんでした。

[ 21世紀さんsingsハルメンズ ]

=> 21世紀さんsingsハルメンズ/サエキけんぞう&Boogie the マッハモータース [amazon.co.jp]

「我々は確かに3枚目を作ろうとしていた。これは驚きと共に奇跡と共に生きててよかったと共に感動あふれる出来事だ。鈴木慶一(ミュージシャン)」これはハルメンズ 3rd アルバムなのか。

[ 初音ミクsingsハルメンズ ]

=> 初音ミクsingsハルメンズ[amazon.co.jp]

「時を超えてバーチャルアイドル初音ミクとハルメンズは赤い糸で結ばれていた!?」佐藤奈々子、戸川純、野宮真貴、そして初音ミク。ハルメンズは21世紀を迎えて彼らの描いた世界にふさわしい歌唱法と声を得たようです。

[ ハルメンズの20世紀+8 ]

=> ハルメンズの20世紀+8[SHM-CD][amazon.co.jp]

ハルメンズ2ndアルバム。当時「ミュージックマガジン」の広告でジャケット見てそのまま岡山の電気屋さんでジャケ買いでした。当時はアルバムの内容と合わせてちょっと不気味なイメージだったんですよ、このジャケットのキャラクターも。「すでに懐かしい未来」というイメージに溢れたいつまでも古びないアルバム。佐藤奈々子に始まり戸川純、野宮真貴に初めて出会ったのもこのアルバム。戸川純の歌声は初音ミクに受け継がれたのかとも思う。

[ ハルメンズの近代体操+8 ]

=> ハルメンズの近代体操+8[SHM-CD][amazon.co.jp]

一番驚いたのはその後、「電車でGO]というゲームが現れたことだった。

[ ピンクの心+2/野宮真貴 ]

=> ピンクの心+2 [SHM-CD]/野宮真貴 [amazon.co.jp]

ハルメンズとムーンライダーズをサポートに得て生まれた野宮真貴1stアルバム。キャッチーな「女ともだち」はCMソングにもなってたっけ。友達がシングルを買ったのでこの曲と「ウサギと私」はよく聞きいてました。

=> CITIZENS OF HALMENS
EP-4 に EP-4 Dark があるように、ハルメンズと言えば昔からこのサイトなのです。
=> ハルメンズ生誕30周年記念 オフィシャル ホームページ
=> サエキけんぞう&DTMマガジンプロデュース! ハルメンズ「ガソリン」REMIXコンテスト[DTMマガジン]
=> 『初音ミクsingsハルメンズ』、『21世紀さん sings ハルメンズ』のリリース決定。[]

[ 少年ホームランズ ]

=> 少年ホームランズ16[amazon.co.jp]

ハルメンズの前身となる少年ホームランズ、「焼きソバ老人」「ジャングル都市」「電車でGO!」「昆虫軍」「ふにゃふにゃサイボーグ」「私ヤヨ」など後にハルメンズのアルバムでも取り上げられる曲を多数収録。

|

« DUB論 SOUNDSCAPES & SHATTERED SONGS IN JAMAICAN REGGAE/Michael E. Veal | トップページ | 2010/10/26 AWA COME/チャットモンチー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18319/49715670

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/10/20 ハルメンズの21世紀!:

« DUB論 SOUNDSCAPES & SHATTERED SONGS IN JAMAICAN REGGAE/Michael E. Veal | トップページ | 2010/10/26 AWA COME/チャットモンチー »