2009.11.25

2009/11/25 Velvet Velvet/カーネーション

二人になったカーネーション、"WILD FANTASY"以来の新作"VELVET VELVET"(P-VINE RECORDS/Cosmic Sea Records)は2009/11/25リリース!もちろん初回DVD附きの方を予約済み。ファンのかたはカーネーションの twitter アカウント @carnation_webもフォロー、よろしく。

[ VELVET VELVET/CARNATION ]

=> Velvet Velvet (初回限定盤)(DVD付)/カーネーション[amazon]

そして、通販限定だったカーネーションの前身バンド「耳鼻咽喉科」のCD BOX「偉大なる2年 Anthology 1981-1983」も発売開始!「夜の煙突」も「カーネーション」というバンド名の由来もすべてここにあった。

[ 偉大なる2年 Anthology 1981-1983/耳鼻咽喉科 ]

=> => 偉大なる2年 Anthology 1981-1983(DVD付)[amazon]

=> http://www.carnation-web.com/
=> カーネーション CARNATION[MySpace]
試聴可能
=> Cosmic Sea Records[youtube]

=> 特集:カーネーション 直枝政広インタビュー[ototoy]
「さみだれ」高音質配信はこちら!
=> カーネーション SPECIAL[DAX]
=> カーネーションの3年ぶりニューアルバム『Velvet Velvet』、初回盤はドキュメント映像収録[CINRA.NET]
=> カーネーション新作「Velvet Velvet」にRECドキュメント収録[ナタリー]
=> カーネーション、約3年ぶりにアルバムを発表! コロムビア時代のアルバムもリイシュー開始![CD Journal]
=> カーネーション前身バンド、耳鼻咽喉科の音源が初CD化[ナタリー]
=> カーネーションの前身バンド、耳鼻咽喉科の音源が初CD化[bounce.com]
=> カーネーション新譜と再発で本格始動[music shelf]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.20

2009/04/19 カーネーション@心斎橋ルイード

Ca391603

Ca3916042

  1. スペードのエース
  2. One Day
  3. やるせなく果てしなく
  4. 頭の中の傷
  5. Oh!Baby
  6. Flange
  7. Willow in Space(宇宙の柳)
  8. 春の風が吹き荒れているよ
  9. 愚か者、走る
  10. Sweet Baby
  11. Walk On
  12. BLACK COFFEE CRAZY
  13. ジェイソン
  14. 学校で何教わってんの
  15. 十字路
  16. ローマ・函館
  17. .It’s a Beautiful Day
  18. The end of summer
  19. ぼうふら漂流族
  20. 愛のさざなみ
  21. 恋するふたり(enc.1)
  22. 夜の煙突(enc.1)
  23. ご機嫌いかが、工場長(enc.2)

行ってきました。カーネーション「ジェイソン」発売記念ツアー@大阪ルイード。

サポート中原由貴さんのドラムソロで開幕。彼女のドラミングはかっちりしていて力強く心地よかったです。女性がいると女性コーラスが出来る、選曲も変わる。久々にカーネーションのライブで女性の歌声を聞けて新鮮だったというのが一緒に行ってた人たちの感想。

選曲も後半になつかし感あふれる曲がでてきて泣きそう。「ローマ・函館」のあふれ出るキャッチーさを久々に体感する。ちょっとヘビーなテンポの「愛のさざなみ」。"Wacky Packages"とか思い出したよ。

「ジェイソン(Home demo)」収録のUSBメモリを購入。お二人にサインをいただき、握手をしてもらいました。

Ca391611

Ca391612

=>カーネーションは枯れない/カーネーションインタビュー[Music Shelf]
直枝さん太田さんのプレイリストあり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.15

2009/04/15 ジェイソン/カーネーション

カーネーション、久しぶりのリリースは2009/04/15発売の「ジェイソン」(Cosmic Sea Records XQGL-1001)。ドラマー矢部氏が脱退し二人になったカーネーションとして初めてのリリースです。ずいぶん前のライブで聞いたことあります、ジェイソンTシャツも買いましたよ。

ライブの度に彼のドラミングに魅了されてきた者としては、今回の離脱は残念ですが、矢部氏には今後もカーネーションのソングライターとして作品を供給し続けていただきたいものです。

ここ数年、現在、そしてこれからのカーネーションについては津田大介さんによるロングインタビューをどうぞ。YouTube にはCosmic Sea Recordsの公式チャンネルが開設されてます。

[ ジェイソン/カーネーション ]

=> ジェイソン/カーネーション[amazon.co.jp]
=> ジェイソン/カーネーション[@TOWER.JP]
=> ジェイソン/CARNATION カーネーション[disk union]

オリジナルはほぼインストナンバーで「ジェイソン!ジェイソン!」というかけ声的なフレーズが挿入されていたと思います。これは今回のシングル収録の"ジェイソン(2002 Legendary Version)"ってやつですかね。今回は歌モノにリニューアルされているみたいっすね。その他、新曲"Flange"、ヤクルト化粧品CMソング"恋するふたり"を含む五曲収録です。レコスケでおなじみ本秀康氏のジャケットナイス。

Ca391379_3


[ カーネーション 「ジェイソン(Short Version)」 ]

=> New Maxi Single 『ジェイソン』 4月15日リリース![carnation-web]
=> カーネーション spring tour 2009 チケット発売[carnation-web]
=> "「ジェイソン」発売記念" Spring Tour 2009[carnation-web]
=> お知らせ[carnation-web]
矢部氏からのメッセージ
=> 2009年01月26日 (月曜日) transform[MySpace]
矢部氏のブログより
=> カーネーション「ジェイソン」レコ発、春の東名阪ツアー[ナタリー]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.07

2008/03/05 ROCK LOVE/カーネーション

板尾さんのデビューに気を取られて大事なものを忘れてました。カーネーションのライブドキュメント映画「ROCK LOVE」(COBA 4716 監督: 牧野耕一)がDVD化されて2008/03/05 にリリース。迷わずamazonのカートに入れました。

=> カーネーション/ROCK LOVE[amazon.co.jp]
=> 映画「カーネーション/ROCK LOVE」[ディスクユニオン]
★ディスクユニオンオリジナル特典、先着でオリジナルアナザージャケット
=> Rock Love[HMV]
=>製品情報:カーネーション ROCK LOVE[コロムビア]

=> カーネーション/ROCK LOVE 公式サイト[コロムビア]
=> 直枝政広インタビュー「魔窟の音楽に魅せられて」[music shelf]
=> カーネーションのドキュメンタリー映画がDVD化[ナタリー]
=> カーネーション/ROCK LOVE[シネマトゥデイ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.11

カーネーション、MySpace に登場

カーネーションMySpace のサイトが公開されていました。

=> MySpace.com - カーネーション / CARNATION

=> myspaceにカーネーションのページを開設しました[carnation-web.com]
=> カーネーションがオフィシャルMySpaceをオープン[ナタリー]

[ 映画「ROCK LOVE」 ]

カーネーション映画「ROCK LOVE」は2008/01に京都と神戸でも上映されます。
=> 映画『ROCK LOVE』京都&神戸上映情報[carnation-web]
神戸 アートビレッジセンター 上映期間:2008年1/25(金)~26(土) 20:00~

[ 宇宙の柳、たましいの下着 ]

直枝本は昨年末、boid store で購入、付録CD用のCDジャケットもいただきました。

=> 宇宙の柳、たましいの下着 /直枝 政広 (著), boid (編集) [amazon.co.jp]
=> 直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』[boid]
=> 宇宙の柳, たましいの下着[HMV]

この中で直枝氏はホルガーシューカイの「ペルシアンラブ」について数ページにわたって言及している。

=> 今日のiTMS- Persian Love/Holger Czukay[ココログ]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.11.27

2007/11/26 宇宙の柳、たましいの下着/直枝政広

カーネーション直枝政広氏がセレクトした名盤、貴重盤を通じて自らの音楽史を語りおろした 『宇宙の柳、たましいの下着 ~モア・ロック・ラブ』(ISBN:978-4-9903348-3-3)は2007/11/26 boid より発売予定。

付録にCDがついてて、こちらには弾き語り音源を四曲収録。こっちの選曲もよいな。「オートバイ」のアコギバージョンとはいかなる仕上がりか。。。boid store で買うと、付録CD用のCDジャケットがもらえるそうですよ。

[ 宇宙の柳、たましいの下着 ~モア・ロック・ラブ ]

=> 宇宙の柳、たましいの下着 /直枝 政広 (著), boid (編集) [amazon.co.jp]
=> 直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』[boid]
=> 宇宙の柳, たましいの下着[HMV]

以前、バンブルビーのクイズに答えて直枝さん選曲の「魔窟の十三夜」というCDを頂いたのですが、そのアーティスト達のレコードも入っているのか、そのへんも楽しみなわけです。

[ 付録CD収録曲 ]

01.オートバイ(Mellow Willow Acoustic Version)
02.摩天楼に雪が降る(Mellow Willow Acoustic Version)
03.幻想列車(Live at 青山 月見ル君想フ 2007/03/03)
04.The End Of Summer(Mellow Willow Acoustic Version)

=> インタビュー 直枝政広徹底解剖[CD Journal]
CDジャーナル  2007年12月号 にも登場。
=>直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』[boid.net]
=> 『宇宙の柳~』販売書店リスト[boid]
=> 『宇宙の柳~』『ROCK LOVE』イヴェント報告 Vol.1[boid]
=> 『宇宙の柳~』写真展開催中![boid]
=> タワーレコード新宿店にてトーク&サイン会[boid]
=> 『宇宙の柳~』紙ジャケ・プレゼント情報[boid]
=>boid日記  2007年9月~10月 [boid]
「10月22日(月)『宇宙の柳、たましいの下着』の追い込みに入っている。」
=>カーネーション 直枝が名盤100枚を語る著書を出版[ナタリー]
=>boid paper No.7 配布開始[carnation-web]
「boid paper」(フリーペーパー)、最新号はまるまるカーネーション!
=> 直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』付録CD収録曲決定[carnation-web]
すばらしい選曲。
=> 『宇宙の柳~』付録CD収録曲決定![boid]
=> 直枝政広『宇宙の柳、たましいの下着』[boid]
直枝政広(カーネーション)による勘違いだらけの音楽史 世界のすべてが湧き出る究極のディスクガイド本!!11月26日書店にて発売
=> 直枝政広 『宇宙の柳、たましいの下着 ~モア・ロック・ラブ』[boid]
=> 直枝政広、語りおろしの音楽本、発売決定![carnation]
=> カーネーション、話題の映画『ROCK LOVE』爆音公開決定!OST、直枝政広による著書も登場![CDJournal]
=> カーネーション、24年目の挑戦![HMV]

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.10.30

2007/10/26 政風会/政風会

カーネーション直枝政広さんとムーンライダーズ鈴木博文さんのユニット、政風会結成22年目の1stアルバム「政風会」(noteron1004)は2007/10/26にリリース。

[ 政風会 ]

=> 政風会/政風会[amazon]
=> 政風会[HMV]
特典、オリジナル缶バッヂ。
=> 政風会[@TOWER.JP]
特典、先着でミニポスター
=> 政風会[diskunion]
特典、先着でミニポスター

=>政風会情報[wangan-noteron]
鈴木博文さんのはてなダイアリーより。
=> 直枝政広(カーネーション)と鈴木博文による伝説のユニット、政風会がアルバムを発表![CD Journal]
=> 政風会アルバム詳細決[carnation-web]
=> 政風会が結成22年目の1stアルバム[ナタリー]
=> 鈴木博文 インタビュー [MUSICSHELF]

[ DUCK BOAT ]

1986年にリリースされた政風会とカーネーションとの湾岸の香り漂うカップリングアルバム"DUCK BOAT"。「ジョンとメリー」「カイト氏の誤算」などカーネーションのライブでも聞いたことのある曲も収録。「裸足のリタ」は博文さんのか細い歌声が心にしみますな。

=> 政風会/政風会[amazon]
1997/10/9リイシュー版
=> Duck Boat カーネーション / 政風会[HMV]
2004年09月10日にリイシューされた24ビットデジタルリマスターエディション
=> DUCK BOAT/カーネーション,政風会カーネーション,政風会[@TOWER.JP]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.02

2007/10/03 The Sounds of ROCK LOVE/カーネーション

カーネーション、昨年2006年12月9日にSHIBUYA-AXにて開催された、大編成でのライブイベント"ROCK LOVE"の模様を収録した"The Sounds of ROCK LOVE"(COCP-34498)はコロムビアミュージックエンタテインメントより2007/10/03発売! このアルバムは2007/11/04から公開される映画「カーネーション/ROCK LOVE」のサウンドトラックでもあり、エンディング・テーマである「夏の夜の夢」も収録されています。

=> The Sounds of ROCK LOVE/カーネーション[amazon.co.jp]
=> The Sounds of ROCK LOVE[@TOWER.JP]
=> Sounds Of Rock Love/カーネーション[HMV]

=> The Sounds of ROCK LOVE[コロムビア]
全曲試聴可。
=> ROCK LOVE 2006.12.9 SHIBUYA-AX[carnation-web]
=> ROCK LOVE Photos&Set List[carnation-web]

=> 「The Sounds of ROCK LOVE」10月3日発売決定![carnation-web]
=> カーネーション、ニュー・アルバム『The Sounds of ROCK LOVE』を10月3日にリリース[bounce.com]
=> カーネーション11人編成「ROCK LOVE」がライブ盤に[ナタリー]
=> カーネーション、24年目の挑戦![HMV]
=> The Sounds of ROCK LOVE[鈴木桃子の気まぐれモモログ]
=> 『カーネーション/ROCK LOVE』公開決定[boid]

[ カーネーションカレンダー 2007 ]

このあとも、いろいろイベント、リリース盛りだくさんのカーネーションです。

2007/10/26「政風会」[BRIDGE INC.]
2007/11/24『カーネーション/ROCK LOVE』吉祥寺バウスシアターにてレイトショウ[boid]
2007/11/26直枝政広 『宇宙の柳、たましいの下着 』発売[boid]
2007/12/01『宇宙の柳、たましいの下着』発売記念爆音ナイト@吉祥寺バウスシアター[boid]
『カーネーション/ROCK LOVE』も上映
2007/12/09『月世界ナオエ』直枝政広ソロ・コンサート in クラブ月世界[GREENS]
2007/12/10政風会 大阪公演[carnation-web]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.10

2007/09/09 カーネーション@心斎橋クラブクアトロ

一年ぶりのカーネーションのライブ@心斎橋クアトロ(東名阪ツアー2007"真夏の夜の夢")でありました。去年のライブでは台風の影響で帰り道に淡路島に閉じ込められたなあなどと語りながら、徳島発、五人乗りの車であっという間に心斎橋に。

ツアーグッズの中から“WILD FANTASY”に"REAL MAN"のライブバージョンをカップリングしたアナログ7インチシングルを購入。

昨年に続いてサポートに西池崇(guitar)、そして渡辺シュンスケ(key)、これで昔のいろいろな曲も再現できるという五人編成。ギター西池崇氏のリクエストにも応えた、レアな曲、なつかしのあの曲、ライブで初めてという曲も織り交ぜた選曲に。とりあえずセットリストを。他会場含むレポートはこちらの皆様を。個人的なツボは「グレイトノスタルジア」と「たのんだぜベイビー」でありました。

[ セットリスト ]

-SUPER ZOO >>Carnation - SUPER ZOO! - SUPER ZOO!
-One Day
"ムサシノEP"(1998.3.21/COZA-42~3)収録。最近の定番でもあるな。
-BUTTERFLY >>Carnation - WILD FANTASY - BUTTERFLY
-幻想列車
-Lady Lemonade >>Carnation - WILD FANTASY - Lady Lemonade (Album Version)
夏の終わりの幻想列車。コードと押さえ方を知りたい。
-夏の夜の夢
まもなく公開のカーネーション映画"ROCK LOVE"のための新曲。2007/10/03リリース予定の"The Sound Of ROCK LOVE"に収録。
-No Good-bye
「もう忘れてもいい頃」に西池氏のリクエストにより実現、ライブで聴くのは初めてかな。やってくれたらいいな、でもライブじゃ難しいよなと今日も話していたところで、今日のハイライトのひとつでした。おもわずにやりと。悲しくもドラマティックに盛り上がる別れの名曲。(1997.2.21/CODA-1177 試聴)
-Surfergirls & Heavenly Reverb >>MUSEMENT - Random Access Melody - Surfergirls & Heavenly Reverb
ドラム矢部浩志のMUSUMENT名義によるソロアルバム"RANDOM ACCESS MELODY"より。直枝氏がずっと楽譜をにらみながら弾いていたのが気になって。西池氏はばりばりに弾きまくってました。
-OH, MY GOD!
ベース大田譲氏のリクエストでヴォーカルも太田氏が。力強いコーラスもポイント。アルバム「LOVE SCULPTURE」レコーディングのアウトテイクで、その後アナログ版「LOVE SCULPTURE II」に収録され、ベスト版「SPY FOR THE BAND(試聴)」(amazon)で初CD化された作品です。
-グレイトノスタルジア
西池氏と直江氏とギターデュオでの演奏がはまってた。コロムビア移籍後の勢いを削ぐことになった悔いの残るシングル(1996.4.20/CODA-921)と直枝さんは自嘲気味に語ってましたが、これ名曲。おれもギターでコピーしてたころをノスタルジックに思い出す。(試聴)ジャケットは12cmだけど中身は8cmの二曲入りシングルでした。ジャケット表記は"THE GREAT NOSTALGIA"、このジャケットは何だっけ。
-学校で何教わってんの
「天国と地獄」より。異形のファンクナンバー。
-たのんだぜベイビー
この曲、大好きで涙が出るぜ。おれもいつか自分でやってみたい。CDで聞くと音数多くて複雑だけどね。(1999.1.30/CODA-50032 試聴)
-GARDEN CITY LIFE
永遠の夏のサマー、テーマソングの一曲(1996.7.20/CODA-981)(試聴)
-シケイロスのように >>Carnation - Angel - Siqueiros No Youni (Live)
-Angel >>Carnation - ANGEL - ANGEL
-PARADISE EXPRESS >>Carnation - WILD FANTASY - Paradise Express
カーネーションのテーマ的な内容が盛り込まれたこの曲の歌詞にしびれてきたこの頃。「揺らめくピンホール、気ままなウェンズデイ。」
-ヘヴン
楽園の次は天国。アルバム"Parakeet & Ghost"(1999.2.10/COCP-50036)収録の爆音楽曲で終演。
[ENCORE 1]
-やるせなく果てしなく >>Carnation - LIVING / LOVING - やるせなく果てしなく
三人で。
-RUNNING WILD >>Carnation - SUPER ZOO! - RUNNIN' WILD
再び西池氏、渡辺氏を迎えて。二番は太田氏が歌唱。
-夜の煙突 >>Carnation - ANGEL - 夜の煙突 [20th ANNIVERSARY PARTY VERSION]
これって労働者の歌かな、やっぱり。
[ENCORE 2]
-スペードのエース >>Carnation - スペードのエース - スペードのエース
最後はこれ。もの悲しき夕暮れ。客電ついても拍手鳴りやまず、最後に直枝氏と大田氏が挨拶に登場(矢部氏はトイレで間に合わず)。このあともライブにリリースにと忙しそうなカーネーションでありました。

[ レポート等 ]

=>[ライブレポ][音楽]カーネーション@クアトロ。[ナキムシジュリエット]
=>真夏の夜の夢[ヒシガタダイヤリ]
=>シュンスケくんと西池氏。(ネタバレ有)[a day]
=>9/8 カーネーション 名古屋TOKUZO[気楽にやりすぎ?]
=>9/9 カーネーション 心斎橋クラブクアトロ[気楽にやりすぎ?]
=>9/23 カーネーション 恵比寿LIQUID ROOM[気楽にやりすぎ?]

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.07.19

2007/07/18 Random Access Melody/musement(矢部浩志)

カーネーションのドラマーでありメロディメイカーでもある矢部浩志氏がソロユニット musement 名義でアルバムをリリースします。その名も "Random Access Melody"(QACH-30004 Hurricane Records)、 2007/07/18の発売。同時に iTunes Store でも配信開始です。

アルバムには安藤裕子、武田カオリ(from TICA)、鈴木祥子長見順など、女性ヴォーカリストが参加。彼の男前ぶりをうかがうことができます。

=>MUSEMENT 特設サイト:試聴可[carnation-web]

=> Random Access Melody/musement [amazon.co.jp]
=>MUSEMENT - Random Access MelodyMUSEMENT - Random Access Melody
=> Random Access Melody/musement[@TOWER.JP]

すっかり直枝氏と並ぶカーネーションのメロディメイカーとなった矢部氏であります。ちょっと振り返ってみると"EDO RIVER"の「サマーデイズ」、"booby"の「レオナルド」、"Parakeet & Ghost"の「月の足跡が枯れた麦に沈み」、"LIVING/LOVING"の「USED CAR」、"SUPER ZOO!"の「魚藍坂横断」などなど、アルバムを落ち着かせるようなポイントで心にしみいる美メロを提供してきた矢部氏の作品、どのように仕上がるのか楽しみですな。

=> 2007/5/20[スズキショウコウェブサイト]
鈴木祥子さん、レコーディング参加時の日記。それより「さえ子さんはシネマの再結成レコーディング中」ってのが気になるぞ。

[ トピック ]

=>Random Access Melody絶賛ヘヴィロテ中[カネの亡者のつぶやき]
=>Random Access Melody[BLOODY APPLE]
=>7月20日(金):ゲスト矢部浩志[Shibuya Village Voice]
SHIBUYA-FMの公式番組のオフィシャルブログ。ゲスト矢部さんの放送。
=> 【MUSEMENT】セルフライナーノーツ掲載[carnation-web.com]
=> ポップ職人とミューズの共演[HMV]
=> 【MUSEMENT】試聴開始![carnation-web.com]
=> MUSEMENT サイト開設![carnation-web.com]
=>安藤裕子 ファンキー・ディスコ・チューンな新曲収録~♪ カーネーション 矢部浩志 ソロ・プロジェクト[disk union]
=> MUSEMENT「僕の頭はF-WORD(Feat. 安藤裕子)」7/11より先行配信開始![carnation-web.com]
=> 矢部浩志ソロ・プロジェクト MUSEMENT発売![carnation-web.com]
=> 矢部浩志ソロ・プロジェクト MUSEMENT発売決定![carnation-web]
=> カーネーションの矢部浩志によるソロ・プロジェクト“MUSEMENT”、1stアルバム登場![CD Journal]
=> カーネーション ドラム矢部が1stソロアルバム発売[ナタリー]

=> 夢の中で聴こえてきそうな曲 selected by 矢部浩志[musicshelf]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2006J2-3rd per. | 2006J2-4th per. | 2005J2-1st per. | 2005J2-2nd per. | 2005J2-3rd per. | 2005J2-4th per. | 2006J2-1st per. | 2006J2-2nd per. | achordion | Aira Mitsuki | Ajax | akiko | Alva Noto | amazing goal | Ametsub | anonymass | Autechre | AYUSE KOZUE | Bajune Tobeta | Bird | BO GUMBOS | BONNIE PINK | Burial | C.T. Scan | Capsule | Carl Carig | Chara | Christian Prommer | CRO-MAGNON | DE DE MOUSE | Derrick May | DJ SPOOKY | DJ TASAKA | DJ WADA | Donna Regina | DS-10 | dubstep | E2 E4 | EP-4 | EX MACHINA | FIAT 500 | FIAT Panda | FIAT Punto | fishmans | Fukkk Offf | GAME | HAKASE-SUN | HAMMOND 44 | HASYMO | HMO | Holger Czukay | HOSOME | iPod shuffle | iPod touch | iTMS | JaccaPoP | Jeff Mills | KRAFTWERK | LOFT | London Elektricity | Martyn | naomi & goro | NORAD TRACKS SANTA | NRBQ | Oh!Penelope | ONRA | Orbital | pal@pop | PENGUIN CAFE ORCHESTRA | Perfume | POLYSICS | Prefab Sprout | pupa | RCサクセション | RICARDO VILLALOBOS | Robert Hood | ROCO | RSA Conference | ryoji ikeda | SAKEROCK | SBK | Sour | SQUAREPUSHER | STRINGRAPHY | Strings of life | Syrinx | System7 | TEI TOWA | TESTPATTERN | The Bird and the Bee | The Fuss | The Guitar Plus Me | Theo Parrish | TOKYO No.1 SOUL SET | TOKYO SONATA | UDON88 | UDON本 | VALETUDO | xmas songs 2005 | xmas songs 2007 | xmas songs 2008 | xmas songs 2009 | xmas songs 2010 | xmax songs 2006 | YMCK | YMO | YouTube | いちやす | うどん八十八カ所 | かないまる | くるり | さねよしいさ子 | しょこたん | ぞりん | つじあやの | つボイノリオ | どぶろっく | なだぎ武 | はっぴいえんど | ゆらゆら帝国 | アニメ | アラスカ | アンデス25F | ウルフルズ | カートヴォネガット | カーネーション | ガンダム | クリスマス | グルメ・クッキング | グレングールド | コーネリアス | サエキけんぞう | サカナクション | サワサキヨシヒロ | シネアルテ | シネマ | ジョンジョリーナ・アリー | スチャダラパー | スポーツ | ダイハツ エッセ | チップチューン | チャットモンチー | テルミン | ドラびでお | ドンコスカレリ | ニュース | ハルカリ | ハルメンズ | バニラビーンズ | パソコン・インターネット | パラダイスガラージ | パルス | パール兄弟 | ヒカリキュレーター | ヒートウェイヴ | ピチカートファイブ | フィッシュマンズ | フリッパーズギター | ブレードランナー | ホフディラン | ムーディ勝山 | ムーンライダーズ | ヤン富田 | リアルフィッシュ | リリース情報 | レイハラカミ | 一風堂 | 上妻宏光 | 中川翔子 | 丸池製麺所 | 佐野元春 | 初音ミク | 南波志帆 | 原マスミ | 原田芳宏 | 叫(さけび) | 四星球 | 土岐麻子 | 坂本龍一 | 夏のサマー | 大野松雄 | 宮崎駿 | 宮川弾 | 宮沢賢治 | 家電 | 小川未明 | 小沢健二 | 小西康陽 | 少年ホームランズ | 山下達郎 | 岡村靖幸 | 川本真琴 | 左とん平 | 徳島 | 徳島VORTIS | 徳島ヴォルティス | 心と体 | 忌野清志郎 | 惑星 | 戸川純 | 手塚治虫 | 数学 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 曽我部恵一 | 朝日美穂 | 板尾創路 | 栗コーダーカルテット | 桂よね吉 | 植木等 | 楽器 | 横尾忠則 | 橋本和昌 | 江草啓太 | 池上 | 清水崇 | 渡し船 | 田中フミヤ | 田中雄二 | 真心ブラザーズ | 砂原良徳 | 空気公団 | 立花ハジメ | 細野晴臣 | 経済・政治・国際 | 自動車 | 舘野泉 | 茉奈佳奈 | 蓮実重臣 | 藤田恵美 | 蛇口連 | 観覧車 | 詩人の血 | 讃岐うどん | 豊田道倫 | 近田春夫 | 野宮真貴 | 金延幸子 | 鈴木さえ子 | 鈴木慶一 | 鍵盤ハーモニカ | 長見順 | 阿波踊り | 電気グルーヴ | 音楽 | 高橋アキ | 高橋幸宏 | 高橋悠治 | 鳴潮祭 | 鳴門うどん | 麗蘭 | 黒沢清 | 鼠先輩